« 長野県道58号線 | トップページ | 静岡県道58号線 »

2016年6月20日 (月)

岐阜県道58号線

Img_2920
関金山線

Img_2921 関市中心部から富加関ICを経由して津保川沿いに旧武儀町(関市)、七宗町、旧金山町(下呂市)の井尻交差点で国道41号に合流する。道路はすべて整備されており走りやすくバイクが特に目立つ。スピードが出やすいので安全運転で。

自分もバイクに乗っていてそれなりにスピードは出ちゃいますけど、バリバリのモンスターマシンで後ろにいきなりつかれるとびっくりしますな。

抜くことしか頭にないのでしょうけど、安全に抜ける場所までは車間距離取ってほしいもんです。

あと、高速道路で集団でツーリングなのに、渋滞でもないのにすり抜けしていく方々。

いきなり周りを固められるのは気分悪いですな。

要するに相手の力量を考えて、安全運転するだけの話なんですけど

ここはサーキットじゃないから、ブラックプリウスみたいな頭の足りない人がわざと急ブレーキ踏んで来たらどうするのって思います。

自分は車間距離取る(基本は渋滞しても交差点内で止まらない距離なので、後ろからよく煽られます。)

渋滞の発生原因は車間距離だとあれほど叫ばれているのに、止まっている車に何でそんなに急いで追いつく必要があるのか疑問に思って、渋滞時はわざとニュートラル走法?でのんびり走っております。

特に交差点やインターチェンジ合流部など、詰めたら相手の車が入れずにさらに渋滞が悪化するという簡単な計算ができないんでしょうか。

教習所でも取り締まりでも、車間距離の勉強をもっとした方がいいんじゃないの。
ブレーキで止まれる距離なんて教えてたら、時速10kmで走っているとき車間つまり過ぎて速度回復しないんだから、バカにもわかるように教えた方がいいよ。

なんて思う蒸し暑い夕方でした。

|

« 長野県道58号線 | トップページ | 静岡県道58号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜県道58号線:

« 長野県道58号線 | トップページ | 静岡県道58号線 »