« 残波岬灯台 | トップページ | 北海道道58号線 »

2016年5月30日 (月)

国道58号線

Img_2605
鹿児島県鹿児島市~沖縄県那覇市

Img_2606 起点は鹿児島市ですが、いわゆる海上国道となって、種子島、奄美大島を経由して沖縄本島は写真の国頭村奥からスタートする。沖縄のメインロードであり、嘉手納~那覇は片側3車線にもなるが、それでも渋滞が多発する。嘉手納には嘉手納ロータリーがあったが、今は普通の交差点になってしまった。

ちなみに沖縄の北端から南端まで走っても北海道の札幌~旭川くらいなので、気合いを入れなくても本島くらいなら余裕でまわれます。

飛行機でなくフェリーを予約したならもうのんびりするしかありません。

ぜひバイクで行きましょう。大阪(神戸)か、鹿児島から。

ちなみに大阪を18時半に出て、2日後の朝8時半に那覇へ着きます。
ちなみにバイクは10520円、2等で19330円 かかりますが、ツアーのパック料金にすればかなり安く行けます。

予定が決まっていればツアーを利用しましょう。

鹿児島から那覇は毎日18時発で次の日の19時着です。バイク7120円、2等14610円

これは普通に買ってもそんなに変わりません。
夜到着なので宿は手配しておきましょう。

ガソリンは北海道と違ってよっぽど大丈夫ですけど、正月や休日は都市部で入れておいた方がいいでしょう。

鹿児島から25時間、大阪から38時間フェリーの旅は、北海道よりも離島に寄港する分さらに長く感じますが、人生で一度は経験しておくといいかもしれませんが、お盆など季節によっては意外と普通に飛行機を避けて使う人(主に高校生の部活動団体)もいるので、早めに寝台を予約しておく方が無難です。

自分は次は高知県なのでしばらくいけませんけどね。

|

« 残波岬灯台 | トップページ | 北海道道58号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国道58号線:

« 残波岬灯台 | トップページ | 北海道道58号線 »