« 栃木県道50号線 | トップページ | 栃木県道51号線 »

2016年3月 8日 (火)

茨城県道51号線

Img_7868
水戸茂木線

Img_7869 水戸北スマートICから北西へ進み、城里町ではサーキットかと思いきや日本自動車研究所のコースがあって、その先も写真のようなのどかな風景を進んでいくと、いつの間にか栃木県の茂木町に入る。この辺りはなだらかな山というか森林が続くので、夜はさみしいかも。

朝は濃霧。
自転車で行こうと思ったけど、やめておきました。

昼はぐんぐん気温が上がり、春が来たというのを実感しました。

国語の時間に方言のことが出てきたが

さすがに三河地方でも方言はあまり出なくなってきた気がします。

今でもよく使うのは「ほだけど、あんたがれのざいしょの人、テレビにでとっただらあ。録画したDVDみてみりん。」

みたいな言葉だろうかねえ。

ほいだもんで
ケッタマシーン
でれえれえ
つかれたぎゃあ

なんて言葉がふと出たらその人は三河人でしょうね。

|

« 栃木県道50号線 | トップページ | 栃木県道51号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茨城県道51号線:

« 栃木県道50号線 | トップページ | 栃木県道51号線 »