« 栃木県道57号線 | トップページ | 埼玉県道57号線 »

2016年3月14日 (月)

群馬県道57号線

Img_6775
館林藤岡線

Img_6776_2 昨日の続き。渡良瀬川の堤防に沿って田園地帯を駆け抜ける。そのまままっすぐ走れば館林の市街地に突っ込んでいく。館林駅もJRじゃないけれど、東武伊勢崎線、小泉線、佐野線が集まるターミナル駅で、群馬でもこの辺の人は北千住や浅草方面の方がなじみがあるのかも。

全国的には時刻表を見ても私鉄のターミナルは分かりにくいですが、名鉄でいえば一宮、知立、犬山みたいな感じか。

青春18きっぷは春休み、夏休み、冬休みに定番だと思いますが、この頃JRの在来線は新幹線並走区間が使えないことが多いです。

もう少し値上げしてもいいから、いっそのこと全国の鉄道、軌道(ロープウェイは除く)をフリーパスで回れる切符が5日間、10日間分セットで売っていれば外国人も乗りやすいのになあ。

観光立国を売りに出すなら、どの券売機でもクレジットカード使えるとか

新幹線もJR東海、西日本、東日本で分かれていないで、統一した切符があれば

名古屋から仙台だって新幹線もっと使うのになあ。飛行機の方が便利だけど、乗り換えがもっと楽で、プラスEXが他の会社とも連動してればなあ。

結局九州新幹線があっても、名古屋から鹿児島へ直行便がないので本当は乗りたいけど面倒だからとなってしまう。夜行バスは直通だから乗るのに。時間が問題じゃなくて、一度座ったら乗り換えずに行きたいというのが多くの人の意見だと思いますよ。

|

« 栃木県道57号線 | トップページ | 埼玉県道57号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 群馬県道57号線:

« 栃木県道57号線 | トップページ | 埼玉県道57号線 »