« 栃木県道51号線 | トップページ | 福島県道57号線 »

2016年3月10日 (木)

茨城県道53号線

Img_7864
つくば千代田線

Img_7865_2 つくば市の西大通入口交差点から筑波山から続く山並みを左に眺めて常磐道千代田PA、千代田石岡ICの中間を越えて国道6号に接続する。それなりの交通量はあるが、走りやすい。

そういえば、昨年もこの時期につくばへ行って、梅を見た思い出が。

今年は行かなかったけど、やっぱり天気は悪いなあ。

今日は、昨年担任した子が特別支援学校を卒業するというので、校長代理として来賓になりすまし?式に参加。

自分が来賓になったことなんてないから、正直恥ずかしいというか、周囲の人が偉すぎて話もできませんでした。

それにしても、育つ環境によって人はこうも変わるんだなあというのがよくわかります。

普通学級にいたら、「あいつうるさい」とか陰口をたたかれていたのに、特別支援学校ではリーダーとして話ができる奴に変身ですから。

本当は普通学級でもそういう子が活躍できる雰囲気やシステムを作らないといけないのですが、

保護者は自分の子供しか見てないので
そういう子に合わせて授業しているとクレームが飛んでくる昨今です。

保育園のことでいろいろ話題が出てますけど、
「それぐらい考えて結婚しろよ」って政治家は思ってるんじゃないかな。
当たらないのが当たり前と思ってあきらめるか、実家の近くで住むとか考えたのかな。

ワタシ働きたいので子供預かって

何だか保護者がワガママ言ってるだけじゃないのかな。そんな子供が将来保育園とか学校でどうなるかなんて想像できそうです。

教室の現状を言いますと
自分の主張ばかりしていて、話を聞いて、考え方を変える子なんていません。
先生の言うことはかろうじて聞きますが、友達に言われても無視します。
言われたことしかやりません。
落ちているものを平気で踏みますし、拾おうとしません。
平気で教室内で消しゴムなどを投げます。
借りてきた本も床に置きます。

まあ、たまたま見かけただけかもしれませんが、一人っ子はたいていこんな感じかなあ。

私がいなけりゃ仕事が・・・なんていう人がいますが、会社はたいてい誰がやっても一緒です。学校は育休で8年休む人もざらにいますし。(3人くらい生んでると)

介護の人もそうだけど、保育の現場の人も正直参ってるところもあるかと思います。

それにしても、文句ひとつでここまで話題になるなんて。
何だか言ったもん勝ちの世の中になりそうでいやだなあ。

|

« 栃木県道51号線 | トップページ | 福島県道57号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茨城県道53号線:

« 栃木県道51号線 | トップページ | 福島県道57号線 »