« 風の見える丘公園 | トップページ | FJR1300 »

2016年2月21日 (日)

長崎県道56号線

Dsc01357
上県小鹿港線

対馬市の北部、仁田湾の奥にある旧上県町の下里から旧上対馬町小鹿へと山の中を横断する道路。県道39号が開通するまでは小鹿港方面に行くのに使われたかもしれませんが、今は仁田ダムに用がなければ使われる気配がなさそうな道路です。道路管理にも力入ってなさそうです。
Dsc01358
今日は天気が回復したが風強し。それでもせっかくの休日を無駄にできないのでオイル交換作業開始。

ドレンボルトを外した途端、風でオイル受けからはみ出そうになりました。

オイルフィルターも交換ですが、ジムニーは手がしっかり入るので交換もラク?です。

ただ上の方にあって外すとオイルがデフギヤーあたりにかかるので、拭き取らないといけません。

ちなみにオイルはAPIOという会社がジムニー用に開発したというROWDWINを毎回使ってます。3Lで7000円近くするので高いですが、高速道路などで5000回転以上を維持して走ることも多いので、安心料も入れています。

ただ、近くのオートバックスとかには置いてないので(名古屋のスーパーオートバックスにはあるが)自分で交換することとなります。

せっかくなので、ドレンボルトもチタン合金の青いやつにしちゃってオイル入れ替えしました。

さらに、マイクロロンハイブリッドというエンジン保護材(7000円くらいする高いやつ)も注入しますが、説明書によると、アイドリング中にオイルゲージから少量ずつ入れ、

入れたら30km以上走れ

というので、名古屋まで走ってきました。
ついでに新東名の開通区間まで走って自宅へ帰ると16時でした。

ゴム手袋しててもオイルの匂いは結構残っていたので、ココイチでカレー食って帰るだけでしたけど。

ただ、ボンネットのステーの受け部分が劣化してとれちゃったので、今度はボンネットステーにダンパーつけちゃおうかな。

|

« 風の見える丘公園 | トップページ | FJR1300 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長崎県道56号線:

« 風の見える丘公園 | トップページ | FJR1300 »