« 広島県道55号線 | トップページ | 石川県道56号線 »

2016年1月25日 (月)

富山県道56号線

Img_1890
富山環状線

Img_1891 環状線となっているが、神通川の西岸に沿って国道415号から359号を結ぶルート、婦中大橋から富山IC、流杉PA付近までの狭いルート、常願寺川西岸に県道6号までを走るルートの3形態が混ざっている。最初のルートはバイパス化工事が終わり、片側2車線の走りやすい道。2つめのルートはナビがないとまともに走れません。3つめは普通か。

昨日は、日帰りで水樹奈々座長公演を見てまいりました。

ただ、追加申し込みで突然だったので、休日乗り放題切符を使うことにして

朝7時に豊橋を出て、静岡、熱海まで行って、いったん改札を出てマナカで入場し、小田原で小田急に乗り換えて代々木上原で千代田線に乗って明治神宮前へ。

小田原で食事をしたのも入れて、13時頃の到着。片道6時間です。

公演の方は14時からでしたが、濃い中身のおかげで、17時まで3時間の公演。

原宿方面の歩道橋は混んでるので、渋谷まで歩いて、途中のてんやで食事。

18時頃渋谷で山手線に乗ったが、湘南新宿ラインがあったなあと思い、恵比寿で乗り換え、その後、戸塚、熱海、清水、浜松で乗り換えて豊橋には23時30分到着。

帰りは5時間30分。というわけで、移動は11時間30分の日帰り旅行。

青春18きっぷ1日分よりは高いけど、熱海まで往復2670円、小田原まで410円、明治神宮前まで987円、渋谷から熱海1944円。往復6011円。

新幹線だと16480円だから、10469円得したなあ。さらに、裏技を使えば、往復4207円となり、さらに1804円得するが・・・切符を使う人しかわからないかな。

こだまでも往復5時間10分。ひかりならさらに1時間は短縮なので、7時間あまり余分にかかりますけどね。

まあ、行かないのが一番得なんですけど、人生損したくないしなあ。

ちなみに、自宅は豊橋駅から車で1時間かかりますので・・・13時間30分かかったというべきでしょうか。あと、コインパーキングが1200円ね。

|

« 広島県道55号線 | トップページ | 石川県道56号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富山県道56号線:

« 広島県道55号線 | トップページ | 石川県道56号線 »