« 福島県道56号線 | トップページ | 栃木県道56号線 »

2015年12月18日 (金)

茨城県道56号線

Img_2432
つくば古河線

Img_2433 筑波市街地と筑波山の中間地点から、古河市の国道4号利根川橋までまっすぐ西へ進むルート。写真のようにところどころアップダウンはあるが、基本はのどかな田園と畑の入り混じる地域である。国道125号と並走しており、それなりに交通量は多い。

ツタヤに行ったら、カキコメカードなるものを渡されたので、トラック野郎のことでも書こうといろいろ調べていたが、

昭和50年代の高速道路網?がまだ東名、名神くらいしか開通していないことが結構驚きでした。

地元の国道23号も今は、高架の2車線道路だが、当時は山の中を片側1車線もない道路だったんだし、

車も家の車は2ストエンジンで排ガスがひどかったりしたものです。

40年の間に、北海道から沖縄まで高速道路(高規格自動車道)が作られて、鉄道(在来線)の衰退が進んだということがよくわかります。

そんなことを考えつつ、明日は別居の妻、子供とトミカ博。

混むのは確実だし、カネは使うしだけど、まあ自分も楽しめばいいか。

|

« 福島県道56号線 | トップページ | 栃木県道56号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茨城県道56号線:

« 福島県道56号線 | トップページ | 栃木県道56号線 »