« 国道41号線 | トップページ | 長崎県道45号線 »

2015年10月18日 (日)

長崎県道43号線

Img_6963
西彼太田和港線

Img_6964 西彼杵半島の北部にある川内と太田和の間を国道202号がぐるっと海沿いを走るのに比べてショートカットする道路。アップダウンはあるが、走りやすい。ただ地元車など交通量は多いので、前をよく見て走りましょう。

今日も天気が良く、野球の試合も不戦勝で行く必要がなくなったので、近場へツーリング。

地元で名古屋ナンバーの車に無理やり抜かれて抜き返したりなんかして、

豊川から新城の山の中へ。

休日はさすがにバイク多いな。
道の駅三石で飲むヨーグルトを飲んで出発しようとしたら飛騨ナンバーのバイクのBMWなど4台グループにいきなり抜かれて

少しイラッとしました。

前に車がいたので減速してたのですが、自分は車間距離を取るほうだから、突っ込んできたのでしょう。

グループだったらなおさら追い越しや車間距離には気を付けてほしいものですがね。

車だったら抜き返しますけど、バイク相手だと命に関わりそうだからとっとと違う道に入ってしまいました。

そんなわけで、あまり楽しめず午前中に道の駅幸田でラーメンを食べて帰宅。

午後は、車で三河安城のブックマーケットでデュラララの文庫本を6~10までまとめて買って、

それでも2時半だったから床屋に行ってラジコンを神社で走らせて

4時半になったので、セブンイレブンでペヤング激辛を買ってきてモルツで流し込みました。

おお、まともな休日だったな。

怒らないで冷静に対処することで、無駄なガソリンを消費しないで済むと分かった1日でした。

|

« 国道41号線 | トップページ | 長崎県道45号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長崎県道43号線:

« 国道41号線 | トップページ | 長崎県道45号線 »