« 長崎県道40号線 | トップページ | 長崎県道42号線 »

2015年10月15日 (木)

長崎県道41号線

Img_6905
諫早飯盛線

Img_6908 諫早の市街地からなだらかな丘陵地をうねうねと走っていき、国道251号で終点かと思ったら、その先の港町で道は突然終わる。もしかしたら、国道の旧道があったのかもしれないが今は静かなところです。

12日(月)の記録
朝6時頃起きて6時半には出発。パンとコーヒーは無料でした。
Img_6941
昨日長崎の夜景を見損ねたので、せめて日の出の風景でも眺めようと稲佐山へ。

Img_6942 早朝にも関わらず3台ほどの車がいて、風景を眺めてました。

昼は、駐車場も無料で頂上まで車で来れます。

Img_6955 出津文化村とあったので山の中を入ってみたら教会がありました。他にもそれらしい施設がいろいろとあり、その総称が文化村のようです。せっかくなので、山の中の生活道路を経由して、県道57号で半島を縦断。

長崎県も主要道路以外は結構ハードな道が残っています。

Img_6965 大島に渡ると太田和教会が。かくれキリシタンなどいろいろとありそうな場所です。

Img_6975 百合丘公園、虚空蔵山など展望台もたくさんあって、景色はどこも最高です。

Img_6972 昼食はまたまたバイキングで海の駅船番所で。11時ぴったりにつきましたが8組ほど並んでおり、家族連れに人気のようです。

1人でくるのは自分くらいか。

まあ、自分は気にしないのでいいですが、スシも食べ放題で1600円。しっかり8貫ほど食べて、腹いっぱいになりました。

Img_6996 西海橋で渦潮を眺め、山暖簾で温泉に入り、吉井駅で列車の行き違いを見学。

Img_7012 松浦の先の城山展望台に登ります。

どこも似たような島と海と空の組み合わせですが、写真では表せない感動があります。やっぱり現地に行かないとね。

Img_7020 写真が悪いせいかもしれませんけど。

そして本日の宿は平戸ユースホステル。近辺に食事する場所もないので、(サムソンホテルには温泉とかあるけど)1泊2食付きで珍しく泊まりました。6090円だけど、食事もよかったし、これが普通かな。

ユースは3300円くらいで素泊まりが定番だったので、ちょっと高いように感じましたがね。

次の日が平日のせいか客は3組男ばかりで5人でありました。

8つある2段ベッドの部屋も独り占めです。

そんな2日目でした。
走行距離は300kmくらいかな。

|

« 長崎県道40号線 | トップページ | 長崎県道42号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長崎県道41号線:

« 長崎県道40号線 | トップページ | 長崎県道42号線 »