« 新潟県道14号線 | トップページ | 福井県道14号線 »

2008年9月27日 (土)

富山県道14号線

Photo 黒部宇奈月線

黒部市内から宇奈月温泉まで富山地鉄と並走する。旧道もあるが、ヘキサ表示はないので気をつけよう。ちなみにJRの黒部駅は市街地の外れにあって、市街地は三日市と呼ばれている。

今日は廃道ハイキングということで、静岡県道288号大嵐佐久間線に行ってきました。

特急伊那路1号がちょうど来てたので、それに乗ると9時半に中部天竜駅到着。

レールパークは10時からなので、今回はチラ見にとどめ佐久間ダムへと歩く。

ダムまではおよそ3km。1時間弱かかるが、トンネルを通るときにダンプが頻繁に走るのでヘッドランプつけときました。

さて、そこから先が本日のメインであります。通行止のゲートをすり抜けて、しばらく行くと早速ダートの始まりです。

しかし、行けども行けどもこれが通行止め?と頭を傾げるほどの道のよさ。

その理由は2時間ほど歩いて判明する。

中部電力など保線や山作業用に途中までの土砂崩れなどは直されていたのだった。

しかし、草がぼうぼうに生えてきたら要注意。廃道の始まりである。

落石、草、樹木のバリケードをひたすら抜け続けると、土砂崩れがいたるところで頻発していることが判明。岩といってもたて80cmよこ50cmたかさ40cmくらいのやや平たい岩が道路の真ん中にあるのをはじめとして、後は岩の見本市状態。

足場も悪く、靴が新品だったため靴擦れを起こしいたくてたまらん。

そんな状態で1時間ほど歩くと、でっかいエンジン音。

バイクかと思ったが、ずっと音が続いている。佐久間湖を見てみると空母みたいにでっかい船が波を立てて進んでいる。ダムのしゅんせつでもしているのかとも思ったが、こちらはそれどころでないので先を急ぐ。

Ca0gq9pe 滝をながめて虹なんか発見して浮かれていると、ここで衝撃の事実。

道が・・・・・・・・・・・・・ない。

土砂崩れも大規模になると宮城県の地震のように道はあとかたもなく消えている。

幸いすぐ下がダム湖であるため、約10mくらい下ればなんとか迂回できそうだ。

しかし、斜面は崩れやすい土砂、角度は推測70度くらい。ここで引き返すのももったいない。そんな気持ちでエイヤ。

とりあえず摩擦を増やそうとしりもちをついたまま滑り降りる方式でずるずると降りていく。すると、意外に砂が深くてブレーキがかかり案外楽勝でダム湖上1mの地点まで降りられた。

しかし、ダム湖は急斜面で深い。当然ライフジャケットなど着ていないから、「落ちたら死ぬ」は冗談じゃない。

慎重に慎重に歩を進め、とうとう土砂崩れ地点クリアー・・・ではなく、実はここから10m登るのが大変だ。

角度70度の壁。倒れている木をよく見ると、まだ根はついている。これをロープ代わりにして登る。

だがしかし、弁当など食料を買いそびれたので口に入れたのはバター飴のみ。

体力がギリギリ限界だ。なんて思っていたが、火事場のなんとやらで岩場もクライマーのごとく登りきれた。

心臓の鼓動が激しい。やりきったんだ。

たかが県道を歩くのに何してるんだろう。冷静に考えたらあほな行為。

ケガも遭難も誰もこないこんな道では許されない。

だけど、これが廃道や酷道、険道を愛するものにはやめられないんだな。

そんなこんなでさらに2時間は土砂崩れとの戦い。

特にひどかったさっきの場所のほかにも、油断するとダム湖へ引きずり込まれるようなところが2、3箇所はあったように思う。行きたい人はライフジャケット着用か、真剣な態度でのぞまないと痛い目見るぞ。

靴も底が厚くないと、岩場にヒットして歩けなくなるかも。

登山よりは息が上がらない分楽かもしれないが、たぶん他の人が通る割合は限りなく0に等しいので僕みたいに一人じゃなく二人以上がお勧めだ。

だけど、あの場所はびびって引き返すと思うし、2回目は遠慮したいルートであった。

Cap7aur8 ゴール地点で写真をパチリ。

大嵐駅や夏焼トンネルのあるこちら側がスーパーハードルートです。

でも、いきなりあの場所にたどり着くのであきらめてすぐに引き返せるかも。佐久間ダムからくると、楽な区間が半分ほど続いた後に奈落に突き落とされるので引き返せません。

行きたい人は大嵐駅から歩いていくといいかも。

そんなこんなで大嵐発16時2分の豊橋行きで帰りました。

距離的には20キロくらい。時間は6時間半。

生きてることに感謝して明日は学校に行ってみるか。成績つけに。

|

« 新潟県道14号線 | トップページ | 福井県道14号線 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富山県道14号線:

« 新潟県道14号線 | トップページ | 福井県道14号線 »